中古で使用を控えるべきPCパーツとは?

PCパーツについて
IMG_3473
中古で使用を控えるべきPCパーツとは?HDD、メモリ、電源は経年劣化により、質が悪い可能性があります。できれば新品を買って使用したいところ!もちろんどのパーツも新品の方が性能は良いのですが、中古パーツを使って組み立てるのも、自作パソコンの醍醐味!CPUやマザーボードであれば、中古でも比較的リスクが掛からず使用できる部類と言われています。ちなみにケースは大きめの方が組み立てやすいメリットがありますので、使いやすいモノをお選びください。

お客様の回収・例⇒捨てにくかったパソコン部品の廃棄・処分のケース〔川西市より〕

《関連情報》
置き場所がなく、全ての不要なパソコンを処分したかった・・〔川西市エリア〕
・都合がよいのは、自分が捨てたい時に捨てれるとき?パソコン編

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中