ゴミ屋敷の片付け時に注意すべき点

汚いゴミは、触りたくない!

ゴミ屋敷の片付け時に注意すべき点について。生ゴミはほっておくと異臭が発生するので、処分するまで保管に気を付けなければなりません。新聞紙にくるむという方法があります。生ゴミを触りたくないという方であれば、新聞紙を広げて、そこに生ゴミをどっさりと詰めて、くるんでおけば、勝手に水分をとってくれるので、カンタンな方法といえるでしょう。


お客様の回収・例⇒片付けても減らなかったゴミ屋敷の部屋!(丸亀市エリア)

==関連情報

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中