技術に頼るだけではダメなの?

  • 技術に頼るだけではダメなの?はい、ダメですね。確かにロボット型の掃除機とかいろいろな掃除機器は日進月歩で開発されています。しかし、ロボットは自分で環境をつくることはできません。ゴミ屋敷なら当然のことでして、床を動けなければ、何の意味もなさないわけです。

    自分ができないことを、機械にしてもらおうと思っても使いこなせないわけです。このあたりの考え方は肝に銘じておきましょう。

    まず、やることは単純明快です。つまり物を減らすということです。物を減らすにはどうすればいいのか。それは物を捨てるということです。片っ端から捨てていけば物は普通に減っていくわけです。しかし、ゴミ屋敷にする方々は、そう簡単に捨てることができません。

    なぜなら物に対する想いがあるからです。ここを突破する必要があります。確かに既存の考えを取り除くことは難しいかもしれません。しかし、断捨離という言葉があるように、一度信じて進んでみてもいいかもしれません。人生は長いので、一度こけてみる勇気をもって進んでみましょう。そういった劇的な環境の変化がきっと自分の身にも表れてくることでしょう。

    お客様の回収ケース⇒ロボット掃除機があれば掃除不要なの?!(仙台市エリア)

    ==関連情報

  • 風雨により使い物にならなかったリサイクル家電の廃棄・処分の事例(仙台市より)
  • 時期によって、リサイクル家電の回収費用は変わるの?《Q&A編》

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中