パソコン無料回収の広告を見て・・。

パソコン無料回収の広告を見て、さっそくこれでいこうとは思ったが、送料がかかることが分かってからご立腹のご様子でした。しかし、そもそも、通常の方法でパソコンを捨てたら、どの程度の処分費がかかるかを前提に話を進めなければならぬのではないだろうか?

そこで嫁は間髪入れず、リサイクル費のことを匂わせてた言い回しで、旦那に忠告をしたということでした。遠まわしに気づかせてくれた奥さんは偉いですね^^

実はパソコンは、PCリサイクル法によって、メーカー回収が義務付けられています。よって、処分する際にPCリサイクル料ならびにメーカーまでの送料が発生します。ただ、現在は、自作パソコンの需要が増えているため、壊れたパソコンでも無料回収できる業者は多く存在しています。また、売り買いの掲示板などを活用することもありかと思います。

*自作パソコン市場は年々巨大化しており、日本橋などに行けば、小さなパーツが所せましと並んでいます。こういった市場への流通があるようです。
*壊れたパソコンでも無料回収が可能なのは、部品などを再利用することができるからです。

お客様の回収ケース⇒モニターの移動の労力を取り除いた処分!〔鎌ヶ谷市より〕

==関連情報

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中